認定アナリストのお仕事〜雑誌監修&骨格モデル〜

2017.10.10

こんにちは、認定アナリストの山田芙美子です。

この度、「ナチュリラ秋号」の骨格診断ページ監修と、ナチュラルモデルをさせていただきました。

image1 2


「ナチュリラ」は、この秋号で創刊10周年を迎えられたそうです。おめでとうございます!!!

その記念すべきテーマは、

今こそ、似合う服を見直そう

【好きなものは変わらなくても、似合うものは少しずつ変わっていく……年を重ねても素敵な人は、
そのときどきの「好きと似合うのバランス」を
見極められているのではないかしらーと思いました。】
ナチュリラblogより

「好きと似合うのバランス」を見極める…

この言葉にグッときちゃいました♡
 骨格診断も正にそれです!!!

若い頃は好きな服を好きなだけ…
なんか違う?
…よりもまず着たいから…。

私も以前は本当にその通りでした。
でも骨格診断に出会ってからは、
「本当に似合うものが好き」に変わりました。

ファッションは自己満足…も勿論ですが、でもやっぱり周りから「似合う、素敵っ!」
て思われたいですよね(*^^*)

今回監修させていただいたページは、
「しっくりこない、を解決!みんなの襟元モンダイ」です。
ご自分の骨格タイプのチェックから、タイプごとにお似合いになるシャツ、ニット、
ボーダーカットソーなどをご紹介させていただきました。

打ち合わせも撮影も終始楽しく、骨格診断愛についてたっぷり語らせていただきました。
このような貴重な機会をいただき大変嬉しく、これからも多くの方との出会いを励みに
頑張りたいと思います。
認定アナリスト  山田芙美子

 

 

ページTOPへ