骨格診断FA検定直前 検定対策勉強法②

2015.11.01

検定対策勉強法① http://fashion.or.jp/column/506.html に引き続き、
今度はアイテムセレクトです。

こちらの問題は文章問題ではなく、画像から判断していただく試験です。
対策講座のプレ問題にもありましたが、
画像から、質感や大きさなどを判別し、◯か×の答えを記入していきます。
(△はありません。)

こちらは早速過去問題。

以下のアイテムについて、ストレート・ウェーブ・ナチュラル各記入欄に
◯か×のいずれかをご記入ください。

ペンダント①
RIMG0003

 

ペンダント②
RIMG0065

 

判断ポイントは以下の通りとなります。
1)チェーンの長さはどのタイプが◯になるか
2)チェーンの太さはどのタイプが◯になるか
3)チャームの大きさはどのタイプが◯になるか
4)質感はどのタイプが◯になるか

そして最後のポイントが一番大切なのです!!
5)実際に人が身につけた時にお似合いになるかどうかを想像してみる です。

画像で質感がわかりづらいものは注釈を入れているので、ご安心ください♬

他にも、バッグ、靴、ブレスレット、バングル、ストール、イヤリング(ピアス)などが
出題されますので、しっかりチェックをしておいてくださいね。

検定まであと少しですが、しっかりと知識を身につけて
認定アナリストを目指していただきたいと思います (*゚▽゚)/゚・:*

11月3日、検定会場でお待ちしております☆☆☆

骨格診断ファッションアナリスト認定協会 丸田久美子

ページTOPへ