骨格タイプ別 2015春夏トレンドアイテム ②ワイドパンツ

2015.05.18

こんにちは。
骨格診断FA協会 森本のり子(旧姓:千葉のり子)です。

前回に引き続き、骨格診断トレンドアイテム勉強会の内容についてご紹介いたします。
今回は「ワイドパンツ」についてです。
(前回の記事はこちら>>>骨格タイプ別 2015春夏トレンドアイテム ①ガウチョパンツ

ちなみにワイドパンツとは、幅の広いパンツの総称ですが、ここではガウチョパンツと並んで今シーズンのトレンドになっているロング丈のワイドパンツについて、骨格タイプ別に解説をしていきます。
※以下、今回の記事においては、幅の広いロング丈パンツをワイドパンツと呼びます。

ちなみに協会の公式テキストでは、ワイドパンツについて、

・ストレートタイプ:○(お似合いのアイテム)
・ウェーブタイプ:×(苦手なアイテム)
・ナチュラルタイプ:◎(特におすすめのアイテム)

と定義していますが、

今シーズンに多く見られるワイドパンツについては、
骨格タイプ別にどのようにとり入れるとよいのか、またはとり入れない方がいいのか、

認定アナリスト達でじっくりと検証をしましたので、その内容をご紹介します☆

 

○ストレートタイプ

ストレートタイプにお似合いなのは、ワイドパンツとしてはやや細身できちんと感のあるもの。

特に大切なのは太もものサイズ感です。
太もも周りがゆる過ぎるとだらしない印象になりやすく、逆にきつ過ぎるとムッチリとして品のない印象になりやすいため、ちょうどよいサイズ感のものを選ぶことが大切です。

straight01

今シーズンのワイドパンツなら、写真のようなデニムがおすすめです。
トップス次第でエレガントにもカジュアルにもアレンジできるので、いろいろな着こなしを楽しんでみてください☆

 

○ウェーブタイプ

ワイドパンツは苦手なウェーブタイプですが、写真のような、やらかなとろみ素材でできたハイウエストのものなら比較的着こなしやすいです。

wave01

ただアイテムとしてはかなり少なく、店頭ではなかなか見つからないかもしれません。

今シーズンのトレンドをボトムでとり入れるなら、パンツよりも、昨年の秋冬から引き続き人気のミモレ丈スカートがおすすめです☆

ミモレ丈スカートについては、こちらの記事を参考にされてください。
>>>骨格タイプ別 2014秋冬トレンドアイテム ②ミモレ(ミディ)丈スカート

 

○ナチュラルタイプ

ワイドパンツがとてもよく似合うのはナチュラルタイプです。

とろみ素材以外なら、基本的にどのワイドパンツもお似合いになりますが、ナチュラルタイプの中でも骨盤が目立つタイプの方は、腰回りがゆったりとしたものを選ぶといいでしょう。

今シーズンはお似合いになるワイドパンツが豊富に出ているので、以下、写真でご紹介いたします☆

natural01

natural02

natural03

natural04

 

以上、”ワイドパンツ”についての骨格タイプ別の解説でした。

前回にご紹介したガウチョパンツ同様、ワイドパンツはナチュラルタイプの方にぜひとり入れてもらいたいアイテム。若々しくアクティブにきめたい方にはガウチョパンツ、大人っぽくクールにきめたい方にはワイドパンツがおすすめです☆

骨格診断ファッションアナリスト認定協会 検定委員会委員長 兼 広報委員
森本のり子(旧姓:千葉のり子)

 

ページTOPへ