あの有名人の骨格タイプを検証しています

2014.01.08

明けましておめでとうございます!
広報委員の千葉のり子です。

今年もみなさまのお役に立てるよう、昨年にもまして精力的な活動を行ってまいりますので、本協会を引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

meeting02

昨年12月に、協会の事務局は歌舞伎座タワー20階に移転しました。
写真は検定委員の丸田先生との打ち合わせの際に撮った一枚です( ´艸`)♡
初めての訪問でしたが、新しくて奇麗で洗練されていて、とっても素敵なオフィスでした。

1月26日の冬期試験は、こちらの新しいオフィスが会場となりますので、受験生のみなさまは是非楽しみにいらしてくださいね^^☆

また初めて来られる方につきましては、もしかすると場所がわかりにくいかもしれませんので、お時間には余裕をもってお越しいただき、落ち着いた気持ちで試験に臨んでいただければと思います!

meeting03 meeting04

この日の丸田先生との打ち合わせでは、検定試験に関する話し合いのほか、有名人の骨格タイプの検証を行いました。

骨格タイプの診断方法は、体の一部に触れさせていただくのが、正しいやり方です。

ただ、有名人の方ともなるとそうはいかないので、例外的ではありますが、たくさんの写真を検証することで骨格タイプを診断します。この日はお互いの見解を持ち寄り、じっくりと話し合いを行いました。

さすが芸能人やモデルさんともなると、各骨格タイプのいいところだけを集めたような、羨ましい体型の方が多く、写真だけでの診断は一筋縄には行かない作業でした。

「間違いなく○○タイプ!」と言い切れる、決め手となる確実な要素が見つからない場合には、たとえ2人の見解が一致していようが判断は見送りました。協会発信の情報であることの重みを受け止め、慎重を期した判断を行っています。

有名人の骨格タイプに関しては、当コラムにて後日ご紹介させていただきますので、ぜひ楽しみにお待ちくださいね^^♪

meeting01

ちなみに「骨格診断」についてWEBで検索をしていただくと、たくさんのページがヒットするかと思います。

これは、協会代表の重田由美子がパイオニアとして知られている骨格診断を、多くの方々に知っていただいた結果ともいえ、協会としては非常に喜ばしく思っています!

ただその一方で、正しくない情報も一部で散見されるようになりました。
残念なことではありますが、この事実を真摯に受け止め、協会からの正しい情報発信を継続的に行っていくことを、今年の指針の一つにしていきたいと考えています。

その一環として、今年はコラムの執筆にも力を入れてまいりますので、正しい情報を仕入れる場としても、みなさまにご活用いただければ嬉しく思います(^-^*)/

設立されたばかりの新しい協会ではありますが、2014年もどうぞよろしくお願いいたします。

広報委員 千葉のり子

 

ページTOPへ